SuperSaaS-FAN
〜 SuperSaaSの使い方 〜

Loading...

SuperSaaS関連ニュース

2022年12月8日Make(旧 Integromat)で連携できるサービスが追加されていました

SuperSaaSに対応しているMake(旧 Integromat)を介した連携可能なWEBサービス・アプリが追加されていました。

  • Cin7
  • Flutterwave
  • Levity
  • Vend


など、簡単連携できるサービスがどんどん増えるのはいいですね☆

Make(旧 Integromat)を用いると驚くほど多数のWEBサービスとSuperSaaSを簡単に連携して活用できますね!

2022年12月8日SuperSaaSのクリスマス期間限定装飾が有効になっていました

SuperSaaSの期間限定装飾「クリスマス」装飾の有効期間になったようです。

装飾のオンオフはレイアウト設定外観にあるテーマ季節の装飾を追加で設定できます。

チェックを入れることで、現状でクリスマスとハロウィンの時期にそれぞれ装飾が付くようになります。

ハロウィン装飾はなぜか告知なしのサイレントでしたが、クリスマス装飾はSuperSaaS公式Facebookで有効期間が投稿されていました。
今年のクリスマス装飾は来年1月5日までのようです。

装飾の種類ごとの表示設定はできません。この設定は季節の装飾が有効な期間のみ表示されて設定ができる仕様な上、有効期間は毎回不定で告知がないこともありますので、設定可能な有効期間に留意が必要です。

随時設定できるか、有効期間が設定画面確認できたらいいですね。

2022年11月30日SuperSaaS公式サイトのWork at SuperSaaSページが更新されていました

SuperSaaSの求人情報にSenior developer, Full stack (Ruby on Rails, JavaScript) の募集が加わっていました。

運用保守要員の補充でしょうか、これとは別に半年以上募集をかけたままのサポートやマネジメント系募集もあるし、なにかしら深刻な人手不足とないか心配ですね

2022年11月27日SuperSaaS公式サイトのCustomizing notifications and remindersページが更新されています

SuperSaaS公式サイトのCustomizing notifications and remindersページが更新されて、通知用のオートテキストに新たに$positionが追加されていました。

定員制タイプ専用のオートテキストで、キャンセル待ち予約時にその待ち順を番号で返すようです。 

どのくらいのキャンセル待ちなのかの通知になりますね。

2022年11月23日Make(旧 Integromat)で連携できるサービスがたくさん追加されていました

SuperSaaSに対応しているMake(旧 Integromat)を介した連携可能なWEBサービス・アプリが大量に追加されていました。

  • Book Like A Boss
  • Experian Aperture
  • Sender
  • Zoho Cliq
  • easydoc
  • Kommo
  • Fatture in Cloud
  • ForceManager
  • Jibble
  • KlickTipp
  • MakeForms
  • Paced Email
  • Retable
  • Reverse Contact
  • The Bot Platform
  • Utilize
  • Vertex
  • WEBLUCY™
  • Whereby
  • Wizishop


など、簡単連携できるサービスがどんどん増えるのはいいですね☆

Make(旧 Integromat)を用いると驚くほど多数のWEBサービスとSuperSaaSを簡単に連携して活用できますね!

2022年11月17日SuperSaaS公式ブログに新記事「Matching appointments: booking one spot makes another available」が公開されていました

SuperSaaS公式ブログが更新されて、新記事「Matching appointments: booking one spot makes another available」が掲載されていました。

先日実装されたサービスタイプ予約システムのサービス設定で指定可能になったoccupied(使用中)に関しての紹介記事です。

SuperSaaS公式サイトも各所でこの仕様追加に関しての紹介など各所に追記がなされましたが、わざわざ記事にした割にはそれとあまり大差ない内容でちょっとがっかりかも。
単なるSEOならもっと要約して更新が止まってるSuperSaaS公式Facebookの投稿とかでもよかったような…
(とか言っているうちに、少し遅れてSuperSaaS公式Facebookにも紹介記事が投稿されましたね)

数年前のように、もっと具体的な展開とかニーズの拡大想定とか、掘り下げたり広げたりする記事を期待したいですぅ

2022年11月13日SuperSaaS公式サイトのCombining schedulesが更新されていました

SuperSaaSで構築できるサービスタイプの予約システムにおけるサービス設定に追加実装されたoccupiedに関しての紹介が追記されていました。




「AND」と「OR」に続いて「NOT」実装かと思いきや「occupied」に戸惑いましたが、公式に紹介が出てくれてなるほどです。

「対象が予約不可な場合」ではなく「対象が予約済みの場合」であるので、「予約に対しての予約を受け付ける」用途ですね。

予約という対象に対してのマッチング予約の受付けなどで使う感じかな。

昨今、需要のある設計系統ですが、実装された仕様が単純大味すぎる気が…
この手のものは要件が多様だし、様々な仕組みとの連携が盛り込まれるから、APIとかWebhookでカスタム前提の提供の方が有益だったかも。
実際にこの仕様を活用する現場がどれほどかちょっと懸念しちゃうし、
管理や構築がややこしくなっただけとかにならなければ良いですね

2022年11月11日SuperSaaSのサービスタイプでサービスに関連づくリソース条件に仕様追加があったようです

SuperSaaSで構築できるサービスタイプの予約システムにおいて設定できるサービス設定に仕様追加があったようです。

サービスタイプの予約システムの場合、予約対象となるサービスとして別途構築しているリソースタイプの予約システム、もしくはそのリソースを連携して内包することができますが、その条件に使用中が加えられたようようです。

基本は複数のリソース設定に対して論理積「AND」で、又はを設定することで論理和「OR」にすることができていました。

ここに使用中が加わったのですが、機能としては対象が予約済みである(本来なら予約不可な)場合に予約が可能になるというもののようです。

えっと……これどういう使い方するんでしょうね?
論理演算的に否定「NOT」が追加されたということだとは思うのですが、現実的にどう使うものなのかピンとこないです
将来的には排他的論理和「XOR」とか、否定論理積「NAND」や否定論理和「NOR」が可能になったりするのかな。いや、しないでしょうw

2022年11月11日Make(旧 Integromat)で連携できるサービスが追加されていました

SuperSaaSに対応しているMake(旧 Integromat)を介した連携可能なWEBサービス・アプリが追加されていました。
  • Crowdin
  • Procountor
  • AgilePlace
  • Adobe Commerce

など、簡単連携できるサービスがどんどん増えるのはいいですね☆

Make(旧 Integromat)を用いると驚くほど多数のWEBサービスとSuperSaaSを簡単に連携して活用できますね!

2022年11月1日SuperSaaSの支払い設定に仕様変更がありました

先日に支払い設定で提供するオンライン決済サービスの設定に改修が入りましたが、伴って制御コードによるオンライン決済サービスの設定は停止されたようです。

ショップページのトップに表示するメッセージに入力されていたオンライン決済サービス設定の制御コードが表示されなくなっています。

試しに制御コードを改めて入力してみましたが有効にならないようです。
けっこうな仕様変更だと思うのですが告知無しなのはちょっと怖いですね。。。
問題ないとは思いますが、念のため制御コードで利用中だった場合は確認したほうが良いかもしれませんね。


SuperSaaS関連ニュース 月別アーカイブ